こけし缶 大沼秀顯 夏ぼうし 鳴子系

手しごと、そのままに。

東北が誇る「伝統こけし」が新しいお土産として登場しました。
伝統こけし工人がひとつひとつ丁寧に作るこけしを、缶に詰めそのままお届け。
クッションとしてこけしを作る時に出る「木くず」も詰めました。
木の香りがするこけし工人の作業場の雰囲気を、そのままお楽しみいただけます。

伝統こけし工人 鳴子系 大沼秀顯
昭和31年生まれ。師匠は父親の大沼秀雄工人。
今回企画の為の限定作品。

伝統的なえじこの型につば広の帽子をかぶせた。この胴回りには淡い三色で色付けをし、伝統的な花柄を小花のように散らして可愛らしい作品にまとめ上げている。みずき材で制作。

缶のサイズ
直径8cm×高さ6cm
販売価格 2,268円(税込)
SOLD OUT

おすすめ商品


仙台張子 戌

1,080円(税込)
SOLD OUT


Top