こけし缶 我妻昇

手しごと、そのままに。

東北が誇る「伝統こけし」が新しいお土産として登場しました。
伝統こけし工人がひとつひとつ丁寧に作るこけしを、缶に詰めそのままお届け。
クッションとしてこけしを作る時に出る「木くず」も詰めました。
木の香りがするこけし工人の作業場の雰囲気を、そのままお楽しみいただけます。

昭和58年生まれ。師匠は早坂政弘工人。
今回企画の為の限定作品。
我妻昇工人が創案した独自のえじこに、遠刈田系の佐藤松之進の枝梅を正面に、背面には同じく松之進の柄を描いた。伝統の柄と独自性を小気味よく昇華させるそのバランス感覚を遺憾なく発揮した作品。みずき材を使用。

缶のサイズ
直径8cm×高さ6cm

☆商品はすべて手作りのため、描彩や大きさ、形が写真と若干異なる場合がございます。
販売価格 2,268円
購入数


仙台・宮城のギフトカタログ

Calendar

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
Top