こけし缶 平賀輝幸 作並系

手しごと、そのままに。

東北が誇る「伝統こけし」が新しいお土産として登場しました。
伝統こけし工人がひとつひとつ丁寧に作るこけしを、缶に詰めそのままお届け。
クッションとしてこけしを作る時に出る「木くず」も詰めました。
木の香りがするこけし工人の作業場の雰囲気を、そのままお楽しみいただけます。

伝統こけし工人 作並系 平賀輝幸

昭和47年生まれ。
師匠は祖父の平賀謙次郎工人と父親の平賀謙一工人。
今回企画の為の限定作品。
細胴で大頭という作並系の特徴から離れながらも、全体の形態と描彩により間違いなく作並系の伝統こけしとなった秀作。
みずき材を使用。

缶のサイズ
直径8cm×高さ6cm

※一度のご購入で1種類1個まで

販売価格 2,268円(税込)
購入数


Top